イベント

はじめに

CBSでは一年を通してさまざまな活動が行なわれています。
ここでは、4月から時系列順に、その活動内容を紹介していきます。
もちろん、ここには載っていない活動も多い………いや、むしろ
載っていない活動“の方がが多いかもしれない……
その全貌は入会してから体験してください。

新歓(4月)

新歓では、一年生の皆さんを歓迎するための素敵なイベントを用意しています。
「サークルの日」に、教室を借りて独自の映像作品を放映したり、その日の晩には歓迎会を開いたりしています。
また、サークルの日以降は週に2回程度の上映会を開催していて、過去の映像作品を放映し、その後で食事会を開いています。
新入生の皆さんはいくら飲んでも食べても無料なので、是非足を運んで先輩と話したり友達を作ってみてください。そして、雰囲気が良さそうだなと感じたら、是非入会届をだしてみてください。いつでも大歓迎です!

オリエンテーション(5月)

新歓が終われば、次はオリエンテーションの時期です。
オリエンテーション(通称オリテ)は、新入生にいくつかの班に分かれてもらって、それぞれ簡単な映像作品を作ってもらいます。この期間で、新入生同士や先輩と仲良くなったり、CBSの機材の使い方などを学んだりしてください。多分、初めて映像を作る人が多いと思いますが、優しい先輩が懇切丁寧に教えてくれるので、心配はいりません。
また、アナウンス部やエンジニア部の活動もこの時期から始まります。いずれかに所属しても、両方に所属しても大丈夫です。せっかくの大学生活なので、さまざまなことに挑戦してみてはいかがですか。

夏季番組発表会(8月)

8月は、夏季番組発表会(夏番)を開催します。ここで、様々な作品を発表します。
他大学の人達もたくさん来てくれるので、凄く盛り上がります。
この発表会は3年生にとって最後の対外向け発表会になるので、作品のレベル、クオリティーがぐんと高くなります。

夏合宿(9月)

サークル活動の目玉といったらやはり合宿ですね。CBSでは年二回の合宿を行いますが、この夏合宿では避暑地に行くことが多いです。また、機材やアナウンス技術のレベル向上が目的と言うわけではないのも特徴です。とにかく、遊んだりスポーツするのが目的です。
4年生が様々な企画を用意しているので、せっかくの夏休みを楽しんでみませんか。

お月見発表会(9月)

お月見発表会(月発)は、一年生が企画し、運営する内輪向けの発表会です。
作品は、どんなものでも大丈夫です。今まで、生でプロレスをやったり、内輪ネタの作品を出したり自由に行っています。3年生による生企画も見どころです。

大学祭(11月)

CBSは大学祭にも参加します。教室を貸し切り、スタジオフェスタというある意味、バラエティ番組のような企画をします。半分内輪みたいな雰囲気になりますが外部の方もすごく楽しめます。教室内にスタジオを建設するので、多くの生企画や演劇が行われます。
この発表会を最後に3年生は引退するので、3年生の集大成を見ることが出来るでしょう。
また、大祭2日目の終了後は歴代OBOG がお見えになりOB会が開かれます。
放送局や映像製作に関わっている人から、起業した人まで様々な方がお越しになるので、粗相の無いように気をつけながら、いろいろお話を聞いています。

冬季番組発表会(2月)

冬季番組発表会(冬番)は1年生・2年生のみで行う初めての発表会です。
対外向けの発表会ですので、他大学の方も多く来る中でどれだけ楽しませることができ、また、楽しむことが出来るのか、初めて中心となって動く2年生にとって大変でしょうがきっと思い出に残る発表会になると思います。

冬合宿(3月)

夏に夏合宿があるように、冬には冬合宿を行います。
ただ、参加者は夏合宿に比べると小規模になる傾向にあります。
夏と同じように、冬も技術向上は二の次で、基本的に観光といって差し支えありません。
ここ数年は札幌や伊豆に行ったりしてます。

追い出しコンパ(3月)

追い出しコンパ(追いコン)は、卒業する4年生を送り出すための式典です。
一次会は基本的に正装で、記念品贈呈や思い出話などに花を咲かせます。
二次会ではカラオケなりレースなりで最後には卒業生がはっちゃけていると思うので
生暖かい目で見守ってあげます。

いかがでしたか。少しでも興味をお持ちのようでしたら、ぜひCBSの活動を覗いてみてください。